LINEで送る
Pocket

CHVRCHESが歌う、輪廻を連想させるような永遠の「円環」とは

chvrches-never-ending-circles

死んだらどうなるの?誰しもが子どもの頃に一度は考えたことがあるだろう。

CHVRCHESのNever Ending Circlesは、生きて死んで繰り返す、仏教で言うところの輪廻転生を連想させるようなリリックが綴られた一曲だ。

サウンドはあくまでも現代的にクールに、しかし、リリックはどこまでも内省的に吐き出すのが彼女たちの音楽の大きな特徴でもある。

円を描きながら深く沈んでいく(昇っていく?)イメージのMVにも注目していただきたい。

スポンサーリンク

音源と歌詞はここから

 

あたしを投げ捨てて
骨さえもなくなって あなたにもう嘘は言わないよ
今回は
少なくとも あたしはそんなに寒くない
あなたはすべてをくれたけど あたしはそれに全く値しなかった
今回は
もういなくなるからね

 

ここはあなたがやってきた理由を失くす場所
ここは痛みから逃れる場所
ここは誰でもない人間になれる場所
もしあなたが誰が必要ならね
必要って言ってよ
ここは永遠に終わらない環がある場所
あたしの頭の上にそれを打ち立てて
ここは誰でもない人間になれる場所
もしあなたが誰が必要ならね
必要って言ってよ

 

切り落として
とにかく前に進むのだとしたら あたしはあたしの道を行く
今回は
はっきりした赤い線を信じて
あたしがそれを描けば あなたを包み込む
今回は
もういなくなるからね

 

ここはあなたがやってきた理由を失くす場所
ここは痛みから逃れる場所
ここは誰でもない人間になれる場所
もしあなたが誰が必要ならね
必要って言ってよ
ここは永遠に終わらない環がある場所
あたしの頭の上にそれを打ち立てて
ここは誰でもない人間になれる場所
もしあなたが誰が必要ならね
必要って言ってよ

 

あたしたちはどんどん陣地を失っていく
あなたは首元を守るとき
あたしは自分の足で歩こうとする
聞くことのない言葉を待っていた
でももう決めたの
後悔しないって
後悔しないって

 

ここはあなたがやってきた理由を失くす場所
ここは痛みから逃れる場所
ここは誰でもない人間になれる場所
もしあなたが誰が必要ならね
必要って言ってよ
ここは永遠に終わらない環がある場所
あたしの頭の上にそれを打ち立てて
ここは誰でもない人間になれる場所
もしあなたが誰が必要ならね
必要って言ってよ

和訳のポイント

chvrches

「永遠であること」を表現する英語は数え切れないほどある。

本作のタイトルになっているnever endingは「終わらない」という和訳が最も近く、好ましいことにはあまり使わない表現である。

あえて別々の和訳を付けるとすれば、foreverは副詞で「永遠に」、everlastingは「不朽の」、eternalは「永久に」といったところだろうか。日本語のニュアンスもそれぞれ違うように、英語でも微妙なニュアンスの違いが単語の違いとなっている。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

CHVRCHES – Never Ending Circles 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket