LINEで送る
Pocket

Jamie xxもOasisもget highしていくけどそれは誰なのか

jamie-xx

とてもきれいな英語の歌詞で、英語の学習者にも参考になりそうだ。

Where were you while we were getting high?と歌ったOasisのChampagne Supernovaとテーマは近いかも知れない。

ただ、Jamie xxのLoud Placesでは、get high (take high)していくのが自分ではなく、相手なのだ。

そういう意味では、この曲はChampagne Supernovaと真逆の性質である。

スポンサーリンク

音源と歌詞はここから

 

あたしはうるさい場所に行く 誰かを探して
家に送ってくれる人と静かでいるために
あなたはうるさい場所に行く 誰かを見つけるために
あたしよりもっと 高みに連れて行ってくれる人を
あたしなしじゃ手が届かない場所に 連れて行ってあげたんじゃなかった?
あたしなしでも手が届くの?

 

あなたの高さで音楽を感じる
そんな高さに届いたことはなかった

 

あたしたちがよく行った場所に行くの
今はとても静かで
あたしはひとりきり
あなたは知らない場所へあたしの知らない人と
どう追いかけていいのかもわからない

 

もっと高く
あなたをもっと高い場所へ連れて行く あなたを
あなたを連れて行ってあげたんじゃなかった?
もっと高いところへ
もっと高いところへ連れていってあげる

 

あなたの高さで音楽を感じる
そんな高さに届いたことはなかった
あなたの高さで音楽を感じる
そんな高さに届いたことはなかった

 

あなたの高さで音楽を感じる
そんな高さに届いたことはなかった
あなたはあたしなしでもエクスタシーを感じて
あなたがやってきたときには
あたしはもういない

和訳のポイント

jamie-xx

 highにerを付けることで「より高い」という比較級の表現となる。

中学レベルの英語だが、日本語話者には馴染みがない文法だ。

今一度、確認しておこう。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

Takayuki Kusanagi

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Jamie xx – Loud Places ft Romy の歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket