LINEで送る
Pocket

Justin Timberlakeプレゼンツ、週末のハッピーすぎるパーティーへようこそ

justin-timberlake-cant-stop-the-feeling

日本国内では人気がハイパーとまではいかないが、Justin Timberlakeは相当にカッコいいシンガーだ。

現代のポップソングの中で「踊る」といえばクラブだ。でも、ティンバーレイク的にはディスコという言葉のほうがよく似合う。

クラブのようなアブない感じがなく、ただただハッピーな週末のパーティーというようなイメージだ。

90年代のジャミロクワイとかそのへんの雰囲気と通じるものもある。

ジャスティンはビーバーだけじゃない!

CAN’T STOP THE FEELING!の音源と歌詞はここから

 

1.骨の内側から感じるこの感覚
電気のようにシビれて 身体中を駆け巡る
俺の住む街や家中を 駆け巡るんだ
自分の居場所を見つけたら
天井を超えて 高く飛ぶんだ

1: ハッピーな感情がこの曲のテーマだ。

 

2.あの太陽の光ならポケットの中にある
熱い魂ならこの両足に
滴り落ちるほどの熱い血なら全身に
もう目を逸らせないよ おかしいくらいに心が揺れる
3.鍵をかけた部屋の中で ロックするんだ
だから やめないで

2: なかなか面白い表現で、カッコ良さとラフさ、Justin Timberlakeのイケメンっぷりを連想させる。
3: 鍵をかけた部屋の中ですることといえば2つくらいしかない。そのうちの1つがダンスだ。

 

4.ライトの下ではすべてが上手くいく
君に近づいていけば もう隠れるところはない
俺たちがダンスをすれば わかるだろ
ただ想像して、想像して、5.想像してみればいいんだ

4: ダンスフロアのライトの中では、実物よりもカッコ良く見えたりする。
5: 鍵をかけた部屋の中でするもうひとつのことを想像しろという意味。

 

君が踊って、踊って、踊ると
6.もう他に何も目に入らない
気持ち良い、気持ち良い 君に忍び寄っていく
だから踊って、踊って、さあ
他にするべきことは何もない
ただ君が踊って、踊って、踊ってくれれば
誰もすぐに帰ろうとなんてしない だから踊り続けよう
抑えきれないこの気持ち
だからダンス、ダンス、ダンス
抑えきれないこの気持ち
だからダンス、ダンス、ダンス さあ

6: 一度ダンスフロアで美女を見つけてしまうと、他の女性は霞んで見える。

 

まるで魔法みたいだ
空気中に 血液の中に 満ち溢れてくる
理由はいらない 抑える必要もない
天井を超えて 高く飛ぶんだ

 

あの太陽の光ならポケットの中にある
熱い魂ならこの両足に
滴り落ちるほどの熱い血なら全身に
もう目を逸らせないよ おかしいくらいに心が揺れる
鍵をかけた部屋の中で ロックするんだ
だから やめないで

 

ライトの下ではすべてが上手くいく
君に近づいていけば もう隠れるところはない
俺たちがダンスをすれば わかるだろ
ただ想像して、想像して、想像してみればいいんだ

 

君が踊って、踊って、踊ると
もう他に何も目に入らない
気持ち良い、気持ち良い 君に忍び寄っていく
だから踊って、踊って、さあ
他にするべきことは何もない
ただ君が踊って、踊って、踊ってくれれば
誰もすぐに帰ろうとなんてしない だから踊り続けよう
抑えきれないこの気持ち
だからダンス、ダンス、ダンス
抑えきれないこの気持ち
だからダンス、ダンス、ダンス
抑えきれないこの気持ち
だからダンス、ダンス、ダンス
抑えきれないこの気持ち
だからダンス、ダンス、ダンス さあ

 

抑えきれない、抑えきれない
抑えきれないこの気持ち

 

君が踊って、踊って、踊ると
もう他に何も目に入らない
(抑えきれないこの気持ち)
気持ち良い、気持ち良い 君に忍び寄っていく
だから踊って、踊って、さあ
(抑えきれないこの気持ち)
他にするべきことは何もない
ただ君が踊って、踊って、踊ってくれれば
誰もすぐに帰ろうとなんてしない だから踊り続けよう

 

7.みんな歌おう
(抑えきれないこの気持ち)
身体中にこの気持ちを
(抑えきれないこの気持ち)
身体中にこの気持ちを
(抑えきれないこの気持ち)
君がダンスするのを見たいよ
(抑えきれないこの気持ち)
身体中にこの気持ちを
さあ ぶっ壊そう
身体中にこの気持ちを
抑えきれないこの気持ち
身体中にこの気持ちを さあ

7: パーティーをさらに盛り上げるためには全員で歌うことが必要だ。

スポンサーリンク

映画Trolls/トロールの主題歌

ちなみにこの曲は映画『Trolls/トロール』の主題歌だ。

興味があればチェックしてみてはいかがだろうか?

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてJustin Timberlakeでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

Takayuki Kusanagi

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

歌詞和訳!Justin Timberlake – CAN’T STOP THE FEELING!
LINEで送る
Pocket