LINEで送る
Pocket

ポール・マッカートニー曰く、「リスナーは優れた音楽家を求めてるわけじゃない」。
これはまさにその通りで、2015年現在のポップ・ミュージックにおいても同様である。
Charli XCXがRita Oraをフィーチャリングして発表したDoing Itは、
その原則を体現するような良い意味での「イージーさ」に溢れた曲だ。

中学生レベルの簡単な語彙で綴られる歌詞。
その内容もあまりひねりのないパーティー・ソングであると言える。

元々、ポップ・ミュージックには崇高な理念や気高さは必要ない。
その場にいる人々を一晩ブチ上げることができればそれでいいのだ。
音楽産業の発展に伴い、それはいつしか頭でっかちな学問のように
真面目すぎる形で受け取られることも多くなってしまった。
しかし、彼女たちはあえて「イージーさ」を強調することで
大衆性という最強の武器を獲得することに成功しているのである。

スポンサーリンク

あたしたちは一晩中起きてる
だらだらしてられないの
今すぐにやるくらいの方がいいと思う
あたしたちが生まれてから
ずいぶん長い時間が経ったね
さあおいで とにかくやり続けようよ
やってやりまくらなきゃ

ここに来るまでに長いこと待ったね
今こそ 夢を叶えるの
そう 夢を叶えるの
わかってよ あなたがいなくてさみしいってこと
でも今は あなたがあたしのそばにいる
そう あなたがあたしのそばにいる

あたしの身体の中に閉じ込められて
あなたはあたしの血液の中 血液の中にいる
あたしたちは 永遠に結ばれるの

あたしたちは一晩中起きてる
だらだらしてられないの
今すぐにやるくらいの方がいいと思う
あたしたちが生まれてから
ずいぶん長い時間が経ったね
さあおいで とにかくやり続けようよ
やってやりまくらなきゃ
とにかくやり続けようよ
やってやりまくらなきゃ

友達はまるでひとつのチームで ハイテンション
一緒になって生きてるって感じ
そう 一緒になって生きてるって感じ
宝石みたいに光らせようよ
あなたを人生に取り戻したの
そう あなたを人生に取り戻したの

あたしの身体の中に閉じ込められて
あなたはあたしの血液の中 血液の中にいる
あたしたちは 永遠に結ばれるの

あたしたちは一晩中起きてる
だらだらしてられないの
今すぐにやるくらいの方がいいと思う
あたしたちが生まれてから
ずいぶん長い時間が経ったね
さあおいで とにかくやり続けようよ
やってやりまくらなきゃ

とにかくやり続けようよ
やってやりまくらなきゃ
とにかくやり続けようよ
やってやりまくらなきゃ

一晩中
この曲に合わせて踊って
やりまくって そのまま そのまま そのまま
一晩中
この曲に合わせて踊って
やりまくって そのまま そのまま そのまま

あたしたちは一晩中起きてる
だらだらしてられないの
今すぐにやるくらいの方がいいと思う
あたしたちが生まれてから
ずいぶん長い時間が経ったね
さあおいで とにかくやり続けようよ
やってやりまくらなきゃ

一晩中
この曲に合わせて踊って
とにかくやり続けようよ
やってやりまくらなきゃ
一晩中
この曲に合わせて踊って
とにかくやり続けようよ
やってやりまくらなきゃ

あたしたちは一晩中起きてる
だらだらしてられないの
今すぐにやるくらいの方がいいと思う
あたしたちが生まれてから
ずいぶん長い時間が経ったね
さあおいで とにかくやり続けようよ
やってやりまくらなきゃ

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTubeではJ-POPの歌詞について語る動画をアップしてます

 

スポンサーリンク

Charli XCX – Doing It ft. Rita Ora 歌詞 和訳
LINEで送る
Pocket