LINEで送る
Pocket

Zedd流、EDMダンスビートからの脱却とは

zedd-aloe-blacc-candyman

EDM界の貴公子、Zedd。

EDMといえば四つ打ちのダンスビートが基本だが、今回のZeddはひと味違う。

Aloe Blaccを迎えて放つ80年代風のボーカルソング。ビートは現代的なR&Bに寄せつつも、雰囲気は古いポップスに寄せてきた。

 

先日紹介したAviciiのPure GrindingもEDMビートからはかけ離れたものになっているように、EDM界全体でダンスビートからの脱却が緩やかに起こりつつあるのかも知れない。

スポンサーリンク

Candymanの音源と歌詞はここから

 

明日のために生きていたら
夢の中で迷子になった
問いに答えを見つけようとして
愛が世界を気持ち良くしているような気がするんだ

 

月明かりの下で歌って
雨の中で踊る
太陽の光を浴びて 魂をもう一度元気にしよう
愛が世界を気持ち良くしているような気がするから

 

空のどこかに現れた
虹を追いかけて

 

それはとても気持ち良いこと
そうだ
それはとても気持ち良いこと
そうだ

 

ひとつになって脈打つ鼓動の川の上に乗って
これが永遠に続いて まだ俺たちも始まったばかりだって気がする
愛が世界を気持ち良くしているような気がするから

 

記憶を抱きしめて
笑顔はまだここにあるから
未来を見つめてみれば そこには幸せがある
愛が世界を気持ちよくしているような気がするから

 

 

過去の人生を歩き切って
喜びでいっぱいの砂漠を

 

それはとても気持ち良いこと
そうだ
それはとても気持ち良いこと
そうだ

 

キャンディマンは愛を混ぜあわせて 世界を甘くします

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてZeddでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTube
┗こっちではJ-POPについて語ってる動画などアゲてます

 

スポンサーリンク

Zedd, Aloe Blacc – Candyman 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket