LINEで送る
Pocket

ZeddとAlessia Caraが放つスタリッシュな「ぐにゃっ」

zedd-alessia-cara-stay

2月に入ってから名曲の連鎖が止まらない。

久々にYouTubeに姿を見せたZeddが放つのは、Alessia CaraをフィーチャーしたStayというタイトルのナンバーだ。

 

前々から感じているのが、2010年代はポップミュージックの歴史的に見ても革命的な時代に違いないということだ。

 

エレクトロ系の音楽はこれまでポップシーンの主流ではなかった。

ところが2010年代になってからは完全にエレクトロがメインストリームになり、さらにその中での進化が加速度的に起きている。

 

エレクトロ系アーティストは、これまでに誰も聴いたことのないような「音」を探して新しい曲を作っているのだ。

 

ZeddとAlessia Caraが放つStayのサビ部分、ぐにゃっとしたスタイリッシュなサウンドはどことなくMadeonの音作りを彷彿とさせるところもある。

いずれにせよ、この奇妙な音が多くのリスナーの支持を集めているということが、これまでのポップシーンの歴史を振り返ってみると革命的なことだと思う。

スポンサーリンク

Stayの音源と歌詞はここから

 

時間がただ過ぎるのを待っているだけ
風の流れが自分の心を変えてくれるのを願って
理由なら数え切れないほどあるの
そしてあなたを知った*1

1: 歌詞の作り方も相当カッコよくてセンスがいい。これほど流行りの音楽がどの曲もカッコいい時代はこれまでになかったと思う。

 

自分でやるべきだよ でも大人になる必要はない
永遠に若いままでいられるの
ソファに寝そべって ラムコークを飲むの
明け方 太陽が昇るまで
理由なら数え切れないほどあるの
でもあなたは行ってしまう
わかってるわよね

 

あなたはここにいればいい
ほんの少し 時間を取って
時計はチクタク 時間は過ぎてしまう
だからここにいて
あなたはちょっと待つべきよ
私の手を取って
時計はチクタク 時間は過ぎてしまう
だからここにいて

 

あなたはここにいればいいの

 

知ってしまったことを認めたくない
上手く別れられたことなんてないの
ひとりの夜なんて過ごしたくない
たぶんあなたが必要なの

 

自分でやるべきね でも大人になりたくない
永遠に若いままでいられるの
ソファに寝そべって ラムコークを飲むの
明け方 太陽が昇るまで
理由なら数え切れないほどあるの
でもあなたは行ってしまう
わかってるわよね

 

あなたはここにいればいい
ほんの少し 時間を取って
時計はチクタク 時間は過ぎてしまう
だからここにいて
あなたはちょっと待つべきよ
私の手を取って
時計はチクタク 時間は過ぎてしまう
だからここにいて

 

あなたはここにいればいいの

 

あなたはここにいればいいの
そう ここにいて

 

あなたはここにいればいい
ほんの少し 時間を取って
時計はチクタク 時間は過ぎてしまう
だからここにいて
あなたはちょっと待つべきよ
私の手を取って
時計はチクタク 時間は過ぎてしまう
だからここにいて

スポンサーリンク

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてZeddでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

Takayuki Kusanagi

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Zedd, Alessia Cara – Stay 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket