LINEで送る
Pocket

Zara Larssonに見る音楽の「US/UK時代の終わり」

zara-larsson-i-would-like

Zara Larssonがポップシーンで日に日に存在感を増してきている。

今回発表されたI Would Likeはシンプルにまとまっていてかつ現代的なポップソングで、既にYouTube上での再生回数は100万回を突破している。

 

Zara Larssonはスウェーデン出身、18歳の女性シンガーだ。

ポップシーンがアメリカ一極集中ではなくなってきているのは既にSONGTREEでも何度も解説している通り。

 

日本からもピコ太郎が全世界でブレイクしたように、確実に音楽・芸能界隈の国境線はなくなってきている。

スポンサーリンク

I Would Likeの音源と歌詞はここから

 

あなたをこんなにも欲しいと思うなんてね
他の誰かと一緒にいるところを見たときから
1.私はフェアじゃないゲームに迷い込んだの
そう あなたに連れて行かれたの

1: あなたが上手(うわて)で私が下手のゲームに迷い込んだという意味。

 

2.ああ 自分が止められない これが人間ってモンよね
運命って言ったのは誰かしら?
すべては自然にこうなってしまう

2: さあ本能に身を委ねて恋をしようじゃないか

 

あなたをもっと知りたいわ ベイビー
そのセクシーな身体に抱かれたいって感じ
あなたをもっと知りたいわ ベイビー
そのセクシーな身体に抱かれたいって感じ

 

そう そのセクシーな身体に
そう そのセクシーな身体に
そう そのセクシーな身体に

 

あなたのやること そんな風に抱きしめて
私を見つめる
ふたりで今夜はここを離れましょう
そう 一緒にここを離れるの

 

ああ 自分が止められない これが人間ってモンよね
運命って言ったのは誰かしら?
すべては自然にこうなってしまう

 

あなたをもっと知りたいわ ベイビー
そのセクシーな身体に抱かれたいって感じ
あなたをもっと知りたいわ ベイビー
そのセクシーな身体に抱かれたいって感じ

 

そう そのセクシーな身体に
そう そのセクシーな身体に
そう そのセクシーな身体に

 

あなたをもっと知りたいわ ベイビー
そのセクシーな身体に抱かれたいって感じ

 

こっちへ来て 抱きしめて ナナナ
そのままで 行きましょう ナナナ
こっちへ来て 抱きしめて ナナナ
そのままで 行きましょう ナナナ

 

あなたをもっと知りたいわ ベイビー
そのセクシーな身体に抱かれたいって感じ
あなたをもっと知りたいわ ベイビー
そのセクシーな身体に抱かれたいって感じ

 

あなたをもっと知りたいわ ベイビー
そのセクシーな身体に抱かれたいって感じ
あなたをもっと知りたいわ ベイビー
そのセクシーな身体に抱かれたいって感じ

 

こっちへ来て 抱きしめて ナナナ
そのままで 行きましょう ナナナ
こっちへ来て 抱きしめて ナナナ
そのままで 行きましょう ナナナ

スポンサーリンク

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてZara Larssonでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTubeではJ-POPの歌詞について語る動画をアップしてます

 

スポンサーリンク

Zara Larsson – I Would Like 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket