LINEで送る
Pocket

Troye Sivanが歌う「青春」の正体とは

troye-sivan-youth

↑相当カッコいいジャケットだと思わないだろうか?

新人シンガーの中でも特に注目株なのが、Troye Sivanだ。

アルバム「Blue Neighbourhood」に収録されたYOUTHは、弱冠20歳のトロイが歌うのにはぴったりの楽曲だ。

 

青春、それは誰にでも均等に訪れる。

だけど、その正体を僕たちは結局知ることなく大人になっていく。

作家・星新一の言葉で俺が好きなものがあるので紹介しておこう。

青春とはもともと暗く不器用なもので、明るくかっこよくスイスイしたものは商業主義が作り上げた虚像にすぎない。

たしかにそうなのかも知れない。

Troyeが歌うのは、その青春を君に捧げる、という、ひとりの少年の独白だ。

スポンサーリンク

YOUTHの音源と歌詞はここから

 

もしも、もしも僕たちが遠くに逃げたとしたら?
もしも、もしも今日いなくなったとしたら?
もしも僕たちが安全で静かな場所にさよならを告げたとしたら?
そして もしも、もしも僕たちが誰に見つかりずらい場所にいるとしたら?
もしも、もしも心を失ってしまったとしたら?
もしもみんなが追いつけないような場所に行って 誰も追いかけて来ないとしたら?

 

そして 光が写真撮影のようにフラッシュして
星が砕け散るとき 僕たちは炎にも負けない

 

僕の青春は 青春は君のもの
空を跳ねまわって 滝の水を飲むような
僕の青春は 青春は君のもの
遠くに行こう そして永遠に
僕の青春は 青春は君のもの
無視できないほどに大きな音で鳴る真実
僕の青春は、青春は、青春は
君のもの

 

もしも僕たちがドライブを始めたら?
もしも僕たちがそのまま瞳を閉じたら?
赤信号を無視して 楽園へと突っ走って行ったら?
歳を取っているヒマなんてないから
死せる身体、そして永遠の魂
指をクロスさせて祈るんだ さあ行こう

 

そして 光が写真撮影のようにフラッシュして
星が砕け散るとき 僕たちは炎にも負けない

 

僕の青春は 青春は君のもの
空を跳ねまわって 滝の水を飲むような
僕の青春は 青春は君のもの
遠くに行こう そして永遠に
僕の青春は 青春は君のもの
無視できないほどに大きな音で鳴る真実
僕の青春は、青春は、青春は
君のもの

 

 

僕の青春は 青春は君のもの
空を跳ねまわって 滝の水を飲むような
僕の青春は 青春は君のもの
遠くに行こう そして永遠に
僕の青春は 青春は君のもの
無視できないほどに大きな音で鳴る真実
僕の青春は、青春は、青春は
君のもの
僕の青春は君のもの

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてTroye Sivanでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Troye Sivan – YOUTH 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket