LINEで送る
Pocket

ロックの春!The Stone Rosesからまさかの新曲が届きました

the-stone-roses-all-for-one

まさかSONGTREEでThe Stone Rosesを和訳することになるなんて思わなかった。

約20年ぶりにストーン・ローゼズが新曲を公開した。

タイトルはAll For One(皆はひとりのために)。

all for one, one for allという言葉は現代ではスポーツ界隈などで頻繁に引用される言葉なので、聞いたことがある人も多いはずだ。

 

The Stone Rosesといえば、90年代のロック(Oasisなど)に大きな影響を与えたバンド。

Joy DivisionやThe Smithsなどひたすら冷たく陰鬱な80年代ロックから、明るく開放的な雰囲気の90年代ロックへと橋渡しをしたバンドだ。

言うなれば、The Stone Rosesはロックの春のバンドなのである。

 

レディオヘッド、レッチリと過去のロックレジェンドたちのリリースが続いているが、夏を目前に控えたこの季節にぴったりなバンドからの贈り物が届いた!

スポンサーリンク

All For Oneの音源と歌詞はここから

皆はひとりのために、ひとりは皆のために
1.俺たちが手を取り合えば それは壁になるだろう
皆はひとりのために、ひとりは皆のために
俺たちが手を取り合えば それは壁になるだろう
皆はひとりのために、ひとりは皆のために
俺たちが手を取り合えば それは壁になるだろう

1: 「みんなで力を合わせれば世界を変えられる」的なメッセージはロックの常套句。John LennonのImagineの歌詞の内容はまさにそれだ。

 

2.身体の内側から 皆に見えるように
すべては計画通りに調和して
誰にでも見えるような神秘
ひとつの家族になる 化学反応

2: このヴァースの歌詞は言葉遊び的な要素が強い。行動しないと世界は変えられない!

 

3.皆はひとりのために、ひとりは皆のために
声をあげていけば 俺たちは負けない

3: この言葉はもともとはドイツ語。現代ではスポーツのチームの団結力を高めるために使われたりする。全体のために不要なひとりなどいないし、ひとりひとりが全体を作っているという意味だ。

 

身体の内側から 皆に見えるように
すべては計画通りに調和して
誰にでも見えるような神秘
ひとつの家族になる 化学反応

 

4.俺の内側から 俺を超えて
俺の後ろから 前の方へ
身体の内側から 皆に見えるように
調和して ひとつの家族になるんだ

4: 自分という存在を超えたエネルギーを発しろというメッセージ。

 

身体の内側から 皆に見えるように
すべては計画通りに調和して
誰にでも見えるような神秘
ひとつの家族になる 化学反応

 

皆はひとりのために、ひとりは皆のために
俺たちが手を取り合えば それは壁になるだろう

スポンサーリンク

The Stone Roses最大の名曲をご紹介

ストーン・ローゼズ、ファーストアルバムの一曲目にして最大の名曲といえばI Wanna Be Adoredだ。

せっかくの機会なのでアルバム全体を聴き直してみてはいかがだろうか?

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてThe Stone Rosesでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTube
┗こっちではJ-POPについて語ってる動画などアゲてます

 

スポンサーリンク

The Stone Roses – All For One 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket