LINEで送る
Pocket

Taylor Swiftは強い。2006年のデビューからずっとコンスタントに売れ続け、
現在では世界を股にかける歌姫の名を欲しいままにしている。
彼女の歌詞に頻繁に登場するのは、強い女性像だ。
we never go out of styleという一節には関係を断ち切れない二人の恋愛模様が見て取れるが、
実は「絶対に流行遅れにならない」と訳すこともでき、
これからもスターであり続けるとの宣言であると解釈できるのだ。

サウンド面でもTaylor Swiftは常に進化し続けている。
TinasheなどのAlternative R&B勢からの影響を思わせるような
無機質で浮遊感のあるトラックメイキングは、
カントリー娘としてデビューした当時の彼女とは全く違うStyleを主張している。

スポンサーリンク

真夜中に あなたはやってきてあたしを車に乗せる ライトもつけずに
長いドライブ 行き着く先は燃えさかる炎か楽園か
景色の中に消えていく
最後にあなたから連絡があってから しばらく経ってるのに

別れようって言わなくちゃ
だって このままどうなるかはわかってるのに
だけどあたしは 何度も繰り返し眺めてるだけ

うっとりするようなジェームズ・ディーン似のあなたの瞳
あなたが好きなあたしのクラシックな赤い唇
あたしたちはダメになっても 毎回結局は元に戻っちゃう
どうしても抜け出せない どうしても抜け出せないの

後ろに流した髪に白いTシャツのあなた
いい子で小さなタイトスカートのあたし
あたしたちはダメになっても 毎回結局は元に戻っちゃう
どうしても抜け出せない どうしても抜け出せないの

しょうがないんだから 彼はそのまっすぐな瞳で運転に集中できないの
あたしを家に送ってくれる ライトはオフで 彼は上着を脱ぐ
あたしは言う
「他の女の子と出かけて一緒にいるって聞いたけど」

彼は言う
「それはほんとだけど 君と僕とのことが頭から離れなくて」
あたしは言った
「あたしも何度かそう思った」

 

うっとりするようなジェームズ・ディーン似のあなたの瞳
あなたが好きなあたしのクラシックな赤い唇
あたしたちはダメになっても 毎回結局は元に戻っちゃう
どうしても抜け出せない どうしても抜け出せないの

後ろに流した髪に白いTシャツのあなた
いい子で小さなタイトスカートのあたし
あたしたちはダメになっても 毎回結局は元に戻っちゃう
どうしても抜け出せない どうしても抜け出せないの

家に送って
家に送ってよ
あなたの家に

うっとりするようなジェームズ・ディーン似のあなたの瞳
あなたが好きなあたしのクラシックな赤い唇
あたしたちはダメになっても 毎回結局は元に戻っちゃう
どうしても抜け出せない どうしても抜け出せないの

スポンサーリンク

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてTaylor Swiftでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTubeではJ-POPの歌詞について語る動画をアップしてます

 

スポンサーリンク

Taylor Swift – Style 歌詞 和訳
LINEで送る
Pocket