LINEで送る
Pocket

Taylor Swiftが謎の奇抜系ルックスに変身した模様です

taylor-swift-new-romantics

ポップシーンに久々にTaylor Swiftが戻ってきた。

アルバム”1989″からNew RomanticsのMVがYouTubeに公開されたのだ。

ところで、TaylorのInstagramを見ただろうか?

新しい彼女のアーティスト写真が掲載されているのだが、なんだかこれまでのTaylorとは違う奇抜系のルックスになっていて、俺はビビった。。。

A photo posted by Taylor Swift (@taylorswift) on

Taylor Swiftといえばカントリー系ポップとしてデビューしたときから現在に至るまでイメチェンを幾度となく行ってきたシンガーだ。

インスタのコメント欄には

be yourself stop changing yourself to Lady Gaga
(自分らしくいて、レディーガガになるのはやめて)

とコメントが書いてあり、俺は思わず飲んでいたお茶を吹き出した。

スポンサーリンク

New Romanticsの音源と歌詞はここから

 

あたしたちは退屈している すべてにとても退屈しているの
来ない電車を待っている
それぞれの『緋文字』を見せびらかして
信じて あたしの方がいいから
まだ若いけど 破滅への道を歩んでいる
口がきけないフリをしているけど 本当は何をしているかわかってる
バスルームでマスカラの涙を流して
ハニー 人生ってまるで教室の中で起きている出来事みたい

 

ベイビー その気になればお城だって建てられるんだから
みんなに投げつけられたレンガでね
毎日がまるで戦いのよう
だけど毎晩が夢のよう
ベイビー あたしたちはまるで新しい恋愛小説
さあ 一緒に来て
傷心は国歌だから
誇りを持って歌うわ
踊るのに忙しすぎて足が疲れちゃう
ベイビー あたしたちはニュー・ロマンティック
人生を最高に楽しんでる人たちがいるとすれば
それは自由な人

 

あたしたちはここにいる 光と音で目が眩む
ためらってしまう すべてはタイミングだから
まるでポーカー 顔を見てもわからない
だけどあたしはエースを使う
愛は必要だけど 危険が欲しいから
レコードの裏表のように 一緒にひっくり返そう
ウワサはひどくて冷酷なもの
だけどハニー ほとんど嘘ではないの

 

ベイビー その気になればお城だって建てられるんだから
みんなに投げつけられたレンガでね
毎日がまるで戦いのよう
だけど毎晩が夢のよう
ベイビー あたしたちはまるで新しい恋愛小説
さあ 一緒に来て
傷心は国歌だから
誇りを持って歌うわ
踊るのに忙しすぎて足が疲れちゃう
ベイビー あたしたちはニュー・ロマンティック
人生を最高に楽しんでる人たちがいるとすれば
それは自由な人

 

あたしの手を取って そして
一緒に踊って そして
あたしをボロボロにして 去っていって
とてもロマンティックだから

 

ベイビー その気になればお城だって建てられるんだから
みんなに投げつけられたレンガでね
毎日がまるで戦いのよう
だけど毎晩が夢のよう
ベイビー あたしたちはまるで新しい恋愛小説
さあ 一緒に来て
傷心は国歌だから
誇りを持って歌うわ
踊るのに忙しすぎて足が疲れちゃう
ベイビー あたしたちはニュー・ロマンティック
人生を最高に楽しんでる人たちがいるとすれば
それは自由な人

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてTaylor Swiftでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTube
┗こっちではJ-POPについて語ってる動画などアゲてます

 

スポンサーリンク

Taylor Swift – New Romantics 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket