LINEで送る
Pocket

Solangeさんが髪には触れないでほしいそうです

solange-dont-touch-my-hair

SolangeはあのBeyonceの妹にあたるシンガーソングライターだ。

(よく見るとSolangeとBeyonceで名前も似ている。笑)

 

ブラック系の女性の髪を触ることは差別的な行為にあたるらしい。

なぜ?と考えてみたのだが、たぶんブラック系の人の髪はカールしていたり、クセが強かったりすることがその背景にあるのかも知れない。

 

しかしSolangeは髪はもちろん自分の存在に自信を持っている。

それがこのDON’T TOUCH MY HAIRの中で訴えられているのだ。

スポンサーリンク

DON’T TOUCH MY HAIRの音源と歌詞はここから

 

この髪に触れないで
これは身につけている感情でもあるの
この魂に触れないで
これはリズムでもあるの
1.この冠に触れないで
これは自分で見つけたビジョン
ここにあるものに触れないで
これは身につけている感情でもあるの

1: 世の中には髪(髪質?)をコンプレックスに感じている人は意外と多いらしい。身の回りでも「クセが気になって〜」みたいに言う友達はきっといるはずだし、美容院の矯正は人気のメニューだ。でもSolangeは自分の髪を冠にたとえるほどに自信を持っている。

 

みんな理解してない
これが私にとってどういう意味を持っているのか
私が選んだ場所を
私が知っている場所を
みんな理解してないわ

 

2.この髪は私のもの
時間をかけたんだから
でもこれは私のもの
この髪は私のもの
時間をかけたんだから
でもこれは私のもの

2: MV冒頭の貝殻?みたいなものがジャラジャラ付いている髪はかなりセッティングに時間がかかりそうだ。笑

 

え、なんて言ったの?
なんて言ったの?
なんて言ったの?
なんて言ったの?…

 

このプライドに触れないで
この栄光はすべて私のものだって
この口をテストしないで
この声が真実だって

 

みんな理解してない
これが私にとってどういう意味を持っているのか
私が選んだ場所を
私が知っている場所を
みんな理解してないわ

 

この髪は私のもの
時間をかけたんだから
でもこれは私のもの
この髪は私のもの
時間をかけたんだから
でもこれは私のもの

 

え、なんて言ったの?
なんて言ったの?
なんて言ったの?
なんて言ったの?…

 

え、なんて言ったの?
なんて言ったの?
なんて言ったの?
なんて言ったの?…

スポンサーリンク

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてSolangeでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTube
┗こっちではJ-POPについて語ってる動画などアゲてます

 

スポンサーリンク

Solange – DON’T TOUCH MY HAIR 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket