LINEで送る
Pocket

Pharrell Williamsが歌う、アメリカならではの自由と宗教から生まれた叫びとは

pharrell-williams-freedom

自由の国、アメリカ。アメリカでは他のどの国よりも自由(freedom)という概念が人々を強く結びつけている。

また、アメリカは実はかなり宗教の力の強いキリスト教国でもあるので、自由と宗教と言えば彼らの根源的なテーマであることは想像に難くない。

バージニア州出身のPharrell Williamsが歌うFreedomは、まさに合衆国民である彼にしか歌えない曲だろう。

現在42歳というのだから驚きだが、そこは年の功(?)、サウンド面でも桁違いにクールな色気を感じさせてくれる。

スポンサーリンク

音源と歌詞はここから

 

しっかりと
俺のそばを離れないで
誰が見ていたって気にしない
誰が知ったって気にしない
君の名はフリー
姓はダム
君はまだ信じてる
俺たちのいる場所を

 

人間は赤い花
すべての生き物はそう
精神よ、力を使って
魂よ、羽を開いて
フリーダム!
フリーダム!
フリーダム!
自由
自由
自由だ

 

しっかりと
俺のそばを離れないで
チーターは狩りをする必要がある
逃げろ、アンテロープ
君の名はキング
姓はダム
君はまだ信じてる
みんなのことを

 

赤ん坊が最初に呼吸をするとき
夜明けに太陽が昇るとき
くじらが海を泳いでいくとき
人はそれを見つける
フリーダム!
フリーダム!
フリーダム!
自由
自由
息を吸い込んで

 

俺たちは熱から生まれた
雷から
君もそれに打たれて
神は太陽を残してくれたのか?
空気中の原子を
海の有機物を
太陽と そうだ 人間は
同じものから作られているんだ

 

フリーダム!
フリーダム!
フリーダム!
自由
自由
自由だ

和訳のポイント

pharrell-williams

made of~で「~からできている」という意味だが、made from~との区別を説明しよう。

made ofは純粋に構成要素を説明する表現で、要素そのものが「変質」していないイメージだ。made fromは「変質」している様を表す。

cheese is made from milk(チーズは牛乳からできている)であって、made of milkではない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Pharrell Williams – Freedom 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket