LINEで送る
Pocket

MuseがMercyという曲を持って応える多くの人々の保守的な期待とは

muse-mercy

この世界の多くの人々は、変化を求めない。

自分が嗅ぎなれたニオイに満たされたいだけ(GRAPEVINEという日本のバンドの歌詞より引用)の保守的な人々が世界の9割だ。

MuseのMercyは、まさにそのような人々の需要に応える曲である。

MuseのファンはMuseが永遠に大仰で装飾的な曲・歌詞を鳴らすことを期待しているし、Museもその期待にぴったり応える曲を作り続けているのある。

スポンサーリンク

音源と歌詞はここから

 

助けてくれ 俺は心の中でもう倒れてる
ゲームを変えようとして 侵入しようとして
でも今 俺は負けだ いつもショーをやってるだけみたいで
だから俺を助けてくれ
幽霊や影が俺の魂を食べてしまう前に

 

情け
情け
情けをください その力からの情けを
情けをください 誰か俺を救えるか?

 

不在の神と静かなる暴政
俺たちは他の人形使いに催眠をかけられている
理由が知りたい どうしていつも俺が打ち倒されるのか
幽霊や影から逃げて 世界は目覚めた

 

情け
情け
情けをください その力からの情けを
情けをください 誰か俺を救えるか?
情けをください
情けをください お願いだ

 

助けてくれ 俺は心の中でもう倒れてる
俺の魂を食おうとするのが他にも

 

情けをください その力からの情けを
情けをください 俺の中の神からの情けを
情けをください 非情なマシーンからの情けを
情けをください 誰か俺を救えるか?

和訳のポイント

muse

show me mercyの直訳は「情けを見せてください」だが、日本語的には情けは「見せる」ものではない。

show meの直後がyour dogであれば「見せて」でまったく問題ないのだが、和訳とは文脈を見る作業である。

日本語的に自然な「情けをください」とすればshow meもきれいに和訳できる。

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてMuseでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTube
┗こっちではJ-POPについて語ってる動画などアゲてます

 

スポンサーリンク

Muse – Mercy 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket