LINEで送る
Pocket

Museが歌うどうしようもなく屈折した中二病的なテーマとは

muse

ここまで気持ちよく中二病を全開にしてくれるアーティストは他にいない。

現代のポップスは、歌詞・サウンド含めて、もはや深刻にカッコいい曲のオンパレードだ。

その中でカッコ良さの中にどうしようもない中二病エッセンスを注入することで根強い人気を維持しているのがMuseである。

Dead Insideで歌われているのも(タイトルからして明らかなように)、内側では本当は死んでいる、というどうしようもなく屈折した心境なのだ。

スポンサーリンク

音源と歌詞はここから

 

内側では死んでるんだ!
100万もの祈りを捧げよ
君の神聖さへと俺を誘ってくれ
だけど そこには何もない
分け合える人々から光は放たれる
100万ものドローンを解放せよ
俺を縛って それから消去してくれ なあ
魂がないのか?
もうずいぶん昔に死んだみたいだ

 

君の唇は触れると暖かく感じる
俺を生き返らせてくれるんだ
外側では君は輝いて 生き生きとしている
でも 君は内側では死んでるんだ!

 

君は自由に空に触れることができる
俺が壊れて粉々になっている間にね
なぜなら 君はコントロールが必要だから
今や 俺が君を手放してしまった男さ
君は一歩譲るのが好きだろ
俺が無限を与える間に
だけど 今は俺に持てるものはない
君は気にもとめていないし 俺は死んだのさ

 

君の肌は撫でると暖かく感じる
瞳の中に魔法を見るんだ
外側では君は輝いて 生き生きとしている
でも 君は内側では死んでるんだ!

 

今 俺を感じて どうか抱きしめてくれ
ありのままの俺を 君に見てほしいんだ
俺から隠れようとするんじゃなく 俺に心を開いてほしい
それは痛いことかも知れない
君だけがその痛みを止められるんだ
俺を寒い場所に置き去りにしないでくれ
俺を見殺しにしないでくれ
君にはすべてをあげたじゃないか
もうこれ以上はあげられないんだ
今 俺は君みたいになってしまった

 

俺の唇は触れると暖かく感じる
俺の言葉はとても生き生きしているように思える
俺の肌は撫でると暖かい
俺は支配し そして魔法をかける
君は俺に証拠を残さずに嘘をつくことを教えてくれたんだ
そして 良心の咎めなしに殺すことを
外側では 俺は最高の男さ
でも 内側では死んでるんだ!

和訳のポイント

muse

there’s nothing thereの前半のthereは「ある、いる」という存在を表す表現だ。

それに対して、後半のthereは「そこに」という場所を示している。

後半のthereがもしなければ、和訳に「そこに」は必要ないので注意が必要である。

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてMuseでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

Takayuki Kusanagi

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Muse – Dead Inside 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket