LINEで送る
Pocket

Marilyn Mansonが歌う、笑ってしまうほどに彼ららしい悪魔的なモチーフとは

marilyn-manson-the-mephistopheles-of-los-angeles

Marilyn Mansonの楽曲ではスピリチュアル的、宗教的なモチーフやイメージが好んで用いられている。

彼らのThe Mephistopheles Of Los Angelesは、自らがロサンゼルスのメフィストフェレスであると高らかに宣言する。

メフィストフェレスは16世紀ドイツのファウスト伝説に登場する悪魔の名前であり、いかにもMarilyn Manson的なテーマで笑ってしまう。

その、笑いすら起こってしまうほどにブレない姿勢こそが、彼らが根強い人気を誇っている理由なのであろう。

スポンサーリンク

音源と歌詞はここから

 

心を開けるのかどうか わからない
もう十分に開いてきたのに
心を開けるのかどうか わからない
俺は誕生日プレゼントじゃない
攻撃的 攻撃的なんだ
過去は終わった
今 消極的な人たちは悲観的に見える

 

俺たちは運命なのか? 信仰深いのか? 死せる運命なのか?
俺たちは運命なのか? 信仰深いのか? 死せる運命なのか?

 

酔ったみたいだ 異教徒のようにひとりきり
造物主に会う準備はできてる
孤独を感じる 異教徒のようにひとりきり
造物主に会う準備はできてるんだ
ラザルスは俺に泥を塗らない
ラザルスは俺に泥を塗らない
そして どんなときでも俺は起き上がる
俺はロサンゼルスのメフィストフェレスなんだ
ロサンゼルスのな

 

心を開けないのかどうか わからない
むしろ もう開きすぎてる
俺のペーソスの中で裏切られて 光ってる

 

酔ったみたいだ 異教徒のようにひとりきり
造物主に会う準備はできてる
孤独を感じる 異教徒のようにひとりきり
造物主に会う準備はできてるんだ
ラザルスは俺に泥を塗らない
ラザルスは俺に泥を塗らない
そして どんなときでも俺は起き上がる
俺はロサンゼルスのメフィストフェレスなんだ
ロサンゼルスのな

 

俺たちは運命なのか? 信仰深いのか? 死せる運命なのか?
俺たちは運命なのか? 信仰深いのか? 死せる運命なのか?

 

酔ったみたいだ 異教徒のようにひとりきり
造物主に会う準備はできてる
孤独を感じる 異教徒のようにひとりきり
造物主に会う準備はできてるんだ
ラザルスは俺に泥を塗らない
ラザルスは俺に泥を塗らない
そして どんなときでも俺は起き上がる
俺はロサンゼルスのメフィストフェレスなんだ
ロサンゼルスのな

和訳のポイント

marilyn-manson

makerはmakeに-erがついて「makeする人」という意味を表すが、makeする対象はただのモノではない。

神が創造する、森羅万象である。

多くの場合、Makerと大文字でスペリングされ、単なるmakerと区別することが多い。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Marilyn Manson – The Mephistopheles Of Los Angeles 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket