LINEで送る
Pocket

Lana Del Reyの曲に流れる過去の血液

lana-del-rey-love

ポップシーンの闇の女王、Lana Del Rey。

久々にYouTubeに公開されたLoveという曲のMVは既に1,000万回再生に迫る勢いで、ケタ違いの人気っぷりがよくわかる。

 

Lana Del Reyといえば現代のポップシーンにおいてはちょっとした変わり者扱いだが、彼女はむしろ保守的なシンガーだと俺は考えている。

つまり、過去のシーンにおいてはこういう音楽が当たり前だったのだ。

 

他のアーティストとのフィーチャーリングはそこそこに、あくまでも己の道を追求するLana Del Rey。

90年代以前のシーンではそれが当たり前だったし、60年代の音楽のようにアート性も強い。

 

彼女が未だに強力に支持されている現状からは、現代のシーンの水面下に眠る、まったく別の流れを垣間見ることができる。

スポンサーリンク

Loveの音源と歌詞はここから

 

見てごらんなさいよ
古い音楽をきく若者たち*1
空飛ぶ衛星からやってくる音楽を
あなたは過去の一部 だけど今は未来でもある
交差するシグナルに混乱してしまうかも

1: やはりLanaが常に古い音楽を意識していることは疑いようがない。

 

クレイジーな気分になるには十分ね
ときどき クレイジーな気分になるには十分ね

 

準備をして ちゃんと着替える
特にどこにいくわけでもなく
仕事に戻るかコーヒーショップへ
若くなって 恋をするために
若くなって 恋をするために*2

2: このへんがLanaらしい。。。

 

見てごらんなさいよ
自分こそ一番クールだと思う若者たち
世界はあなたのもの そしてそれを拒否することはできない
ずっと見ていた ブルースをやってみてもいいのよ*3
でもそれはブルースを雑に扱っていいわけじゃないから

3: Lanaの曲中にはbluesという単語も頻繁に登場する。もちろん音楽ジャンルのブルースのことだが、bluesにはもともと「憂鬱なこと」という意味がある。

 

クレイジーな気分になるには十分ね
ときどき クレイジーな気分になるには十分ね

 

準備をして ちゃんと着替える
特にどこにいくわけでもなく
仕事に戻るかコーヒーショップへ
若くなって 恋をするために
若くなって 恋をするために

 

んん…
心配しないで
んん…
心配しないで

 

クレイジーな気分になるには十分ね
ときどき クレイジーな気分になるには十分ね

 

準備をして ちゃんと着替えるわ
特にどこにいくわけでもなく
まだ未熟でもかまわないの
未来や、これからのために
私は若くて恋をしているから
私は若くて恋をしている

 

んん…
心配しないで
んん…
心配しないで

スポンサーリンク

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてLana Del Reyでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

Takayuki Kusanagi

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Lana Del Rey – Love 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket