LINEで送る
Pocket

酒池肉林?Demi Lovatoのホームパーティー

demi-lovato-sorry-not-sorry

子役として芸能界入りしたDemi Lovatoだが、最近の彼女が発表する曲はどれもセクシーでバッドな路線のものばかりだ。

Sorry Not Sorry(ごめんねって思ってなくてごめんね)はタイトルからしてかなり挑発的な一曲。

 

ちなみに今回のMVに収録されているのはDemiが開いたホームパーティーでの映像だ。

ホームパーティー文化は家が狭い日本ではなかなか定着しないが、個人的には大好きなのでもっとみんなパーティーやっていこうな(いこうな)。

スポンサーリンク

Sorry Not Sorryの音源と歌詞はここから

 

復讐するような気分で 私はここにいる
最高の気分よ これまでで
そう どれくらい痛むかってことも分かってる
そんな風に私を見ていても どんどん悪くなるだけ
あなたは今 後悔しているようね
二度とないチャンスを 恥を晒して求めてる
そう きっと痛いでしょ
こんな風に私を見るのは
でもそれはどんどん痛くなる*1

1: 基本的にこの曲はDemi Lovatoのhaterたちに向けて歌われた曲。haterとはネットやリアルで叩いてくるような「アンチの人間」を意味する。

 

見返りはワルい女
ベイビー 私は最高にワルいわよ
あなたは野蛮な女とヤってる
私とはできない
あなたに優しい私は良い人ね

 

ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
ワルい女でいることがとっても気持ち良いの
そうすることがわかってたみたいに
あなたに恥ずかしい思いをさせる
ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
テーブルが回ってインスパイアされたような感じ
私は燃えてるわ 激しいほどに

 

ベイビー 美しさはやっつける方法*2
どんな感じがするか教えてよ
きっとそれは良い薬
そう あなたはもっとビッグで良いものを持ってると
思ってたのね
きっと今チクってきてるでしょ(ちょっと待って)
私の足元で芝生は緑色
明るさ、テクニカラー 見えるわよね
そう きっと痛いでしょ
こんな風に私を見るのは
でもそれはどんどん痛くなる

2: 美しさは武器であるという意味。

 

見返りはワルい女
ベイビー 私は最高にワルいわよ
あなたは野蛮な女とヤってる
私とはできない
あなたに優しい私は良い人ね

 

ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
ワルい女でいることがとっても気持ち良いの
そうすることがわかってたみたいに
あなたに恥ずかしい思いをさせる
ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
テーブルが回ってインスパイアされたような感じ
私は燃えてるわ 激しいほどに

 

その話をしてよ ベイビー
歩いた方がいいわね そのまま歩いて
その話をするなら
歩いた方がいいわね そのまま歩いて
その話をしてよ ベイビー
歩いた方がいいわね そのまま歩いて
その話をするなら
歩いた方がいいわね そのまま歩いて

 

ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
ワルい女でいることがとっても気持ち良いの
そうすることがわかってたみたいに
あなたに恥ずかしい思いをさせる
ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
ごめんね (ごめんねって思ってなくて)
テーブルが回ってインスパイアされたような感じ
私は燃えてるわ 激しいほどに

 

見返りはワルい女
ベイビー 私は最高にワルいわよ
私は最高にワルいわよ 私は最高にワルいわよ

スポンサーリンク

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてDemi Lovatoでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

Takayuki Kusanagi

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Demi Lovato – Sorry Not Sorry 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket