LINEで送る
Pocket

キラキラネーム?Chris Brownが歌う娘への強烈な愛情とは

chris-brown-little-more-royalty

Chris Brownには1歳の娘がいる。

彼女の名はRoyalty(ロイヤルティ)。

「王族」や「印税」を意味する単語で、人名に使われるのは極めて特殊なケースだと言える。

そう、いわゆるキラキラネームってやつだ。

 

そんな彼女の名前がChris Brownの新作アルバムのタイトルにもなっていると来たもんで、Chrisの親バカっぷりは相当なものだ。

また、このLittle More (Royalty)の歌詞の内容は、当然ながら娘であるRoyaltyについてのものであり、文字通り彼女に捧げられた曲となっている。

スポンサーリンク

Little More (Royalty)の音源と歌詞はここから

君が行ってしまう前に 俺を起こして もうちょっとだけ
もうちょっとだけ 愛が欲しいんだ
君が行ってしまう前に 俺を起こして もうちょっとだけ
もうちょっとだけ 愛が欲しいんだ

 

飛び起きなきゃ 君が電話をくれたら 俺は走って行くよ
もうちょっと前へ ああ神様 祝福を
俺は大人の男だけど 君といると赤ん坊になったような気持ちになる
君が俺の腕に抱かれて眠るとき この瞬間を大切にするよ
俺は笑顔になってしまう 君は本物のレディーになるね

 

仕事に行く前に お願いを聞いてくれるかい?

 

君が行ってしまう前に 俺を起こして もうちょっとだけ
もうちょっとだけ 愛が欲しいんだ
君が行ってしまう前に 俺を起こして もうちょっとだけ
もうちょっとだけ 愛が欲しいんだ
愛で 愛で 愛で
君の愛で 俺を起こしてほしい
愛で 愛で 愛で
君の愛で 俺を起こしてほしい

 

君に言いたいことがある 俺はパパだから 聞いてくれ
君がいるから 俺は頑張ろうっていう気持ちになる
かわいいロイヤルティ 君のことを歌にするよ
君のことで頭はいっぱいだ コントロールすることなんてできない
俺のことを見つめてくれれば 全力で頑張るよ
まるでビタミン剤のように 俺のエネルギーになる
君がいると俺は強くなれるんだ
ベストな状態になれるんだ

 

仕事に行く前に お願いを聞いてくれるかい?

 

君が行ってしまう前に 俺を起こして もうちょっとだけ
もうちょっとだけ 愛が欲しいんだ
君が行ってしまう前に 俺を起こして もうちょっとだけ
もうちょっとだけ 愛が欲しいんだ
愛で 愛で 愛で
君の愛で 俺を起こしてほしい
愛で 愛で 愛で
君の愛で 俺を起こしてほしい

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてChris Brownでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Chris Brown – Little More (Royalty) 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket