LINEで送る
Pocket

Charlie Puthが歌う、禁断の恋をもっともっと甘くする秘訣とは

charlie-puth-i-wont-tell-a-soul

恋愛のロマンティックなところは、その事実を知っている人が世界にふたりしかいない、ということなのかも知れない。

Charlie PuthがI Won’t Tell A Soulで歌っているのは、あまり歓迎されていないと思われるふたりの恋模様である。

a soulとは魂ではなくひとりの「人」のこと。Don’t tell a soulと言えば「内緒にしてね」という意味の慣用句だ。

禁断の恋はその存在を秘密にすることでより一層甘みを増していくものなのである。

スポンサーリンク

音源と歌詞はここから

 

ああ 愛しい君よ
君は去ってしまった
でも 何か
納得いかないことがある
毎回
お互いが ここを離れようとした
だけど もうひとりが
ぎゅっと抱きしめる

 

ベイビー 今夜
僕たちには愛があふれてる
君は帰らなきゃと言うけれど
僕とここにいてくれ
誰にも言わないよ

 

待っている人がいると
君は言う
もう こうしちゃいられないと
でも 君はまたキスしてくれる
さあ
ブラインドを引いて
ドアに鍵をかけよう

 

ベイビー 今夜
僕たちには愛があふれてる
君は帰らなきゃと言うけれど
僕とここにいてくれ
誰にも言わないよ

 

もし君が 僕がそうするように
求めてくれるのなら
君を責めたりしない
これは僕たちの小さな秘密だ
秘密なんだ
準備ができたら 教えてくれ
だって 誰にも知られなければ
これは浮気なんかじゃない
ああ 愛しい君よ
君は去ってしまった
でも これでいいんだ
ベイビー
だって 毎回
お互いがこの状況を正当化しようとして
僕たちはぎゅっと抱き合うんだ

 

ベイビー 今夜
僕たちには愛があふれてる
君は帰らなきゃと言うけれど
僕とここにいてくれ
誰にも言わないよ

和訳のポイント

charlie-puth

There’s so much love in between usは直訳で「僕たちの間に愛がたくさんある」だが、「愛がたくさんある」は日本語的にはやや違和感を覚える表現だ。

SONGTREEでは、基本的に日本語の歌詞にもありそうな和訳を追及していく。

「愛があふれている」とすれば、J-POPでも聞き覚えがあるようなナチュラルな日本語の歌詞表現の完成だ。

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてCharlie Puthでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Charlie Puth – I Won’t Tell A Soul 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket