LINEで送る
Pocket

子どもは柔軟で大人は頑固だという一般的な先入観があるが、それは間違いだ。
子どもほど頑固で自分の考えを変えず、世の中を受け入れようとしない生き物はいない。

Break The Rulesを歌うCharli XCXには「退屈な女子高生の味方」という言葉が良く似合う。
「学校になんて行きたくないよ」「ただルールを破りたいだけ」というサビの一節には
いささか露骨に10代のリスナーに取り入ろうとしている様子も感じられるが、
それもまたご愛嬌。Charliにはちょうどいい表現だろう。

MVではこれまた「いかにも」なアメリカ的バカ騒ぎの様子が延々と続くが、
Charli XCXはUKのシンガーソングライター。
最近ではUKの英語もアメリカ訛りに寄りつつあると聞くし、
Charliはアメリカに憧れるUKの若い世代を代弁するような存在なのかも知れない。

スポンサーリンク

ネオンのライトでアタマが吹っ飛ぶような
でもいい感じ
絶対やめたりしない これがあたしらのやり方
死ぬまでアゲまくろうよ

あなたが目に留まる
逃げ出したいの?
あたしは生きてる
絶対やめたりしない これがあたしらのやり方
死ぬまでアゲまくろうよ

学校なんて行きたくないよ
あたしはただルールを破りたいだけ
世界中の少年少女が
ダンスシューズを履いて
ディスコに行くの
ハイになって めちゃくちゃになって
学校なんて行きたくないよ
あたしはただルールを破りたいだけ

あたしはスゴいスターなの
大通りのクイーン
暗闇の中 燃えさかるほど
絶対やめたりしない これがあたしらのやり方
死ぬまでアゲまくろうよ

学校なんて行きたくないよ
あたしはただルールを破りたいだけ
世界中の少年少女が
ダンスシューズを履いて
ディスコに行くの
ハイになって めちゃくちゃになって
学校なんて行きたくないよ
あたしはただルールを破りたいだけ

ギターを持って
サングラスをかけて
さあ タバコに火をつけて
絶対やめたりしない これがあたしらのやり方
死ぬまでアゲまくろうよ

学校なんて行きたくないよ
あたしはただルールを破りたいだけ
世界中の少年少女が
ダンスシューズを履いて
ディスコに行くの
ハイになって めちゃくちゃになって
学校なんて行きたくないよ
あたしはただルールを破りたいだけ

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram

Twitter

YouTubeに全英語詞のEDMっぽい曲などあげてます

 

スポンサーリンク

Charli XCX – Break The Rules 歌詞 和訳
LINEで送る
Pocket