LINEで送る
Pocket

Celine Dionが放つ、悲しみから立ち直る歌とは

celine-dion-recovering

一聴して、Adeleっぽいと思った方もいるのではないだろうか?

Adeleは2010年代を代表する歌姫だが、20年前にも時代を代表するようなシンガーがいた。

それがCeline Dionだ。

今回はCelineが新しくYouTubeに公開した”Recovering”の和訳をシェアしよう。

 

実は2016年1月、Celineは夫でありマネージャーでもあったレネを亡くしており、さらに2日後には兄を亡くしている。

不幸が続いてしまった悲しみから少しずつ回復(recover)し、立ち上がろうというのが今作のテーマだ。

スポンサーリンク

Recoveringの音源と歌詞はここから

 

取り戻しています
子どもの頃の信じる心を
心のどこかで
1.私は落ち着きがなくて荒れていたけど
取り戻しています
失った希望を
この魂のどこかで
支払われた代償を

1: パートナーと肉親を一度に失ってしまった悲しみは計り知れないものがある。

 

少しずつ、日ごとに
一歩ずつでも
2.悪魔を振り落として
心の欠片を取り戻すの

2: このへんの表現/イメージに90年代らしさを感じる。今ではなかなか見られないタイプ。

 

取り戻しています
不安に中毒になっていたわ
破綻した完璧主義者でも
どこかおかしい
取り戻しています
3.いつも後悔して
自分を責めていた
とにかくずっと

3: 残された者がやるべきことは、日々を精一杯生きることしかない。

 

少しずつ、日ごとに
一歩ずつでも
悪魔を振り落として
心の欠片を取り戻すの

 

抱きしめて
離れていく私を
抱きしめて
暗闇の中で
古い自分が
どんどん心から離れていってしまうから
そう 私は始めに戻るの

 

少しずつ、日ごとに
一歩ずつでも
悪魔を振り落として
心の欠片を取り戻すの

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTube
┗こっちではJ-POPについて語ってる動画などアゲてます

 

スポンサーリンク

Céline Dion – Recovering 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket