LINEで送る
Pocket

時代の歌姫!Camila Cabelloのラテンテイスト

camila-cabello-she-loves-control

もはや「時代の歌姫」になりつつあるCamila Cabello。

絶好調のデビューアルバム”Camila”から特に印象的だった一曲、She Loves Controlの和訳をシェアしたいと思う。

 

昨年くらいから、ポップシーンではラテン系のテイストの楽曲が人気だ。

YouTube再生回数の世界記録を塗り替えたDespacitoはその代表格。

 

女性シンガーとしてそのトレンドをわかりやすくポップな形で昇華することに成功したのがCamilaであり、今回シェアするShe Loves Controlなのだ。

スポンサーリンク

She Loves Controlの音源と歌詞はここから

 

彼女は前にもここに来たことがあるから
もう泣かないし 振り返らない
バーにも行かない
たくさんの男たちを傷つけてきたけど
みんな彼女を取り戻したいと思っている

 

彼女はわがまま 自分の思い通りにしたいの
相手が折れない限り 彼女はどこかに行ってしまう
彼女はわがまま 自分の思い通りにしたいの
ちょっと味見しただけでも 嫌になるはずね

 

彼女はスリルのために生きているの
男を悩殺するのが快感
だから男たちは戻ってこない
そう
嵐を手なづけようとしたって無駄
注意されなかったの?
彼女はそんなんじゃないって

 

彼女はわがまま 自分の思い通りにしたいの
相手が折れない限り 彼女はどこかに行ってしまう
彼女はわがまま 自分の思い通りにしたいの
ちょっと味見しただけでも 嫌になるはずね

 

彼女はわがまま
彼女はわがまま

 

何が欲しいか言ってみて
彼女があなたを魅了すれば
生きてるって感じがするはず
気持ちいいはず

 

彼女はわがまま 自分の思い通りにしたいの
相手が折れない限り 彼女はどこかに行ってしまう
彼女はわがまま 自分の思い通りにしたいの
ちょっと味見しただけでも 嫌になるはずね

 

彼女はわがまま
そう
わがままなの
彼女はそういう子なんだよ
そうじゃなきゃイヤなの
彼女はわがまま

スポンサーリンク

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてCamila Cabelloでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

Yuriy Kusanagi

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Camila Cabello – She Loves Control 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket