LINEで送る
Pocket

Calvin Harrisの最近はどうやら””あの人””一色のようです

calvin-harris-my-way

今やEDM界の最大勢力となったCalvin Harris。

Taylor Swiftとの恋人関係で世間を騒がせたことは記憶に新しいが、今回YouTubeに公開になったMy Wayも、彼女に宛てられた曲のようだ。

 

RihannaをフィーチャーしたThis Is What You Came Forも歌詞の内容はTaylorのことを歌っており、最近のHarrisの心の中はどうやらTaylor一色であるらしい。

出す曲出す曲ガンガンヒットしまくっているHarrisだが、My WayもLyrics Videoながら既に200万回再生に迫る勢いで、彼がいかに支持されているかがわかるだろう。

スポンサーリンク

My Wayの音源と歌詞はここから

 

1.言うことをためらう理由なんてない
少なくとも俺は自分らしくやりきったんだ
眠れないまま横になって
心の裏側では理解してる
俺は自分のやるべきことをやったつもりだったけど
すべて君のことだったんだ
今は遠くに来てしまった気分さ

1: Calvin HarrisはTaylor Swiftとの恋人関係について言及することを躊躇しておらず、その関係についても後悔はしていないようだ。

 

2.君だけが見えていた
君だけが見えていた
君だけが見えていた
君だけが見えていた…

2: 和訳サイトは星の数ほどあるが、なぜそういう和訳になるか解説しているサイトは少ない。SONGTREEではこの部分の和訳についてはっきりと解説しようと思う。

まず、wayという単語は直訳すると「道」だが、実際には日本語の「道」という単語よりもはるかに広い意味を含んでいる。Calvin Harrisは音楽プロデューサーであり、それは彼自身が人生の選択肢の中で選んだ「道」に他ならない。なので、in my wayは彼の人生そのものを指している。

you are the one thingは「君はたったひとつのモノ」という意味なので、この部分をまとめると、「Calvin Harrisの人生の中で、君はたったひとつのモノ」という意味になる。

要するに、Calvin Harrisは自分の生き方を曲げるつもりはないが、Taylor Swiftはその道の上に自然と登場した存在であるということを言いたいらしい。これを日本語詞風にするなら「君だけが見えていた」でキマりだ。

 

この道の上で
この道の上で
この道の上で
この道の上で…

 

言うことをためらう理由なんてない
少なくとも俺は自分らしくやりきったんだ
眠れないまま横になって
心の裏側では理解してる
俺は自分のやるべきことをやったつもりだったけど
すべて君のことだったんだ
今は遠くに来てしまった気分さ

 

君だけが見えていた
君だけが見えていた
君だけが見えていた
君だけが見えていた…

 

この道の上で
この道の上で
この道の上で
この道の上で…

 

君だけが見えていた
君だけが見えていた
君だけが見えていた
君だけが見えていた…

 

この道の上で
この道の上で
この道の上で
この道の上で…

スポンサーリンク

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてCalvin Harrisでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Calvin Harris – My Way 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket