LINEで送る
Pocket

Avicii、スウェーデンのド田舎から愛をこめて

avicii-without-you

Aviciiの新しいEPの中からWithout Youというタイトルの曲が公開されている。

今日はさっそくその和訳をシェアしよう!

 

AviciiといえばゴリゴリのEDMプロデューサーにも関わらず、どこかカントリー的で田舎っぽい雰囲気のトラックを得意としている。

今回のWithout Youもビートがダンスビートなだけで、曲調は草原の中を漂うような、開放感のある田舎ソングに仕上がっている。

 

海外のシーンに目を向けてみると、カントリーというジャンルが存在しているくらいで、意外と田舎的なイメージの曲はけっこう多い。

海や夏をテーマにしたトロピカル・ハウスもそうだし、ポスト・ロック系のバンドは自然をテーマにした曲を発表していたりもする。

 

J-POPにはこういった伝統はあまりない。

 

やはり日本は欧米に比べると圧倒的に人口過密の社会で、ド田舎に住んでいない限り、大自然を味わうことがなかなか難しいのもその理由のひとつだと思う。

 

Aviciiは実はスウェーデン出身。

スウェーデンといえば湖と森の国で、日本とはケタ違いの大自然が広がっている国(ド田舎)だ。

スポンサーリンク

Without You ft. Sandro Cavazzaの音源と歌詞はここから

 

君は言った いつでも一緒だって
君なしじゃ 僕は海をさまよっているような気分
暗闇の中で 君は僕と一緒に隠れる
風のように 僕たちは自由になる*1

1: 海や風など、自然に関連した言葉が続くのが印象的だ。

 

君は言った どこにでもついて行くって
でも君の瞳はそう言ってないよ

 

君なしで愛する方法を学ばなきゃな
君なしで十字架を背負わなきゃな
宙ぶらりんになった僕は
君なしで考えようとしている
君なしでこの家に座っているのももう終わりだ
ちくしょう 君なしで出かけよう
君なしでこの街を引き裂いてやるんだ
君なしでボニーとクライドになるんだ*2

2: ボニーとクライドはアメリカの伝説的な犯罪者カップル。

 

今 俺は逃げているよ
自分と恐ろしい真実から
この胸の鼓動が高鳴る
はっきりとはわからないんだ
どれほど君がここにいてくれたらと
願っているか

 

君は言った どこにでもついて行くって
でも君の瞳はそう言ってないよ

 

君なしで愛する方法を学ばなきゃな
君なしで十字架を背負わなきゃな
宙ぶらりんになった僕は
君なしで考えようとしている
君なしでこの家に座っているのももう終わりだ
ちくしょう 君なしで出かけよう
君なしでこの街を引き裂いてやるんだ
君なしでボニーとクライドになるんだ

スポンサーリンク

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてAviciiでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

Takayuki Kusanagi

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Letters
┗読んだ本の感想など中心のはてなブログ

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

Avicii – Without You ft Sandro Cavazza 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket