LINEで送る
Pocket

August AlsinaがAdeleに似ている理由

august-alsina

ネクストChris Brownと言われているAugust AlsinaのSong Cryを和訳してみたので、シェアしたいと思う。

 

俺が思うに、August Alsinaのサウンドは、ポップス界でいうところのAdeleに近い。

というのも、ここ数年のR&Bのフィールドにおいて生楽器はほとんど使われていなかった。

ところが、August AlsinaのSong Cryではギターが中心となったリフ(曲中で何度も繰り返されるフレーズやメロディ)が展開されているのだ。

 

ちなみに、この曲はこの世を去ってしまったAugustの兄に捧げられたレクイエムである。

バラの花びらが降り注ぐ美しいMVにも注目。

かなりカッコいい映像に仕上がっている。

スポンサーリンク

Song Cryの音源と歌詞はここから

[Verse 1]
Sometimes I get emotional
And I can’t seem to find the way I’m s’posed to go
And all these so-called people that I’m s’posed to know
They be the main ones
Smile up in your face, but behind your back they hate
So I hope you know
You ain’t the only reason I’m emotional
My tears fall like water so that I can grow
Not like I was before
Tryna make a change, I need something more

ときどき俺は感情的になるんだ
思った通りの道が見つかる気がしないんだ
そして いわゆる普通の人たちっていうのは
そう 本当に普通の人たちは
笑顔の裏で 成功者を憎んでる
だから あなたには知ってほしいんだ
俺が感情的になる理由はあなただけじゃないって
水のように流れる俺の涙 それが成長の糧になる
昔の俺じゃない
何か変化を起こそうとしてるんだ もっと必要なんだ

 

[Pre-Chorus]
I can’t hold back these tears
Let me cry
They say a man ain’t supposed to cry

この涙はこらえられない
泣いてもいいかい
男は泣いちゃいけないって言われているけど

 

[Chorus]
So I’ma let the song cry
I’ma let my soul cry through these words
I need to try to free my mind
Sometimes I need to cry just to ease my hurt
But when I let the song cry
Hope you don’t think I still won’t ride for mine
Every rose needs the rain sometimes
But know that you can dry your eyes this time
Let the song cry

だから歌に泣いてもらうんだ
言葉に魂を込めて
俺は自分の心を自由にしなきゃならない
ときどき痛みを和らげるために泣かなきゃならない
だけど 歌に泣いてもらうときには
俺が自分の足で立ってないとは思わないでほしい
バラにはときどきは雨が降ったほうがいい
だけど今回は涙を乾かしてもいいんだぜ
歌に泣いてもらうんだ

 

[Verse 2]
What am I supposed to do?
Hold it all together when I think of you?
When in my heart I’m thinking you were gone too soon
May you rest in peace, yet I can’t sleep
It’s my point of view
Got me in a state of mind, I’m so confused
Crying raindrops so that I can bloom
So what am I to do?

俺は何をするべきなんだ?
ただあなたのことを考えるときは
あなたがこんなにも早くいなくなってしまったことを心の中で考えるときは
安らかに眠っておくれ でも俺は眠れない
それが俺の視点だ
こんな精神状態になって 俺はとても混乱している
雨粒の涙を流して 咲き誇るために
俺はどうすればいい?

 

[Pre-Chorus]
I can’t hold back these tears, let me cry
They say a man ain’t supposed to cry

この涙はこらえられない
泣いてもいいかい
男は泣いちゃいけないって言われているけど

 

[Chorus]
So I’ma let the song cry
I’ma let my soul cry through these words
I need to try to free my mind
Sometimes I need to cry just to ease my hurt
But when I let the song cry
Hope you don’t think I still won’t ride for mine
Every rose needs the rain sometimes
But know that you can dry your eyes this time
Let the song cry

だから歌に泣いてもらうんだ
言葉に魂を込めて
俺は自分の心を自由にしなきゃならない
ときどき痛みを和らげるために泣かなきゃならない
だけど 歌に泣いてもらうときには
俺が自分の足で立ってないとは思わないでほしい
バラにはときどきは雨が降ったほうがいい
だけど今回は涙を乾かしてもいいんだぜ
歌に泣いてもらうんだ

 

[Bridge]
Let it breathe
Let it breathe
Let it breathe
Let’s get it

呼吸して
呼吸して
呼吸して
さあ

 

[Verse 3]
I may be cryin’ now but I’ll be laughin’ later
No way, wouldn’t be easy when you’re tryna be the greatest
That ever did it or does it
Ain’t no fuckin’ time for later
And I know they think I’m sporadic
The bastard child of an addict
But I’m way too calculated
I try to love, but I never knew her
This money, I’m blowin’ through it
Ain’t rockin’ red or blue, I’m unafilliated
Cause my bloods and my cousins hate me
I try to buy my mama’s love, no she don’t appreciate it
So I stay inebriated
I figured maybe J.Cole or Drizzy Drake
Would drop a verse and tell the people how we hurtin’
Guess I was mistaken
This moment mine for the taking
For all them nights I thought of suicide, contemplating

今は泣いたとしても 後で笑ってやる
あなたは偉大な存在になろうとしていたけど それは簡単なことじゃなかっただろう
今も昔も
後回しにする時間はないんだ
みんな俺が孤独なヤツだと思ってる
ラリってる親の子どもだったんだ
愛そうとしたけど 彼女のことはわからなかった
この金で吹っ飛ばしてやる
赤か青か 俺はどっちでもない
親戚やいとこは俺のことを嫌ってる
ママの愛を買おうとしても 感謝はされない
だから俺は酔っ払ったまま
J.ColeやDrakeを参考にしたよ
どれだけ傷ついているかを表現するリリックを
だけど俺は誤解されたのかも
夜な夜な死ぬことばかり考えてたんだ

 

[Pre-Chorus]
I can’t hold back these tears
Let me cry
They say a man ain’t supposed to cry

この涙はこらえられない
泣いてもいいかい
男は泣いちゃいけないって言われているけど

 

[Chorus]
So I’ma let the song cry
I’ma let my soul cry through these words
I need to try to free my mind
Sometimes I need to cry just to ease my hurt
But when I let the song cry
Hope you don’t think I still won’t ride for mine
Every rose needs the rain sometimes
But know that you can dry your eyes this time
Let the song cry

だから歌に泣いてもらうんだ
言葉に魂を込めて
俺は自分の心を自由にしなきゃならない
ときどき痛みを和らげるために泣かなきゃならない
だけど 歌に泣いてもらうときには
俺が自分の足で立ってないとは思わないでほしい
バラにはときどきは雨が降ったほうがいい
だけど今回は涙を乾かしてもいいんだぜ
歌に泣いてもらうんだ

どうしても刺激が足りない君へ

shutterstock_171842696

ちなみに、筆者が良い音で音楽を聴きたいときに絶対に欠かすことのできない「あるモノ」がある。

壊れそうなほど強烈な快感と圧倒的なエクスタシーを感じてAugust Alsinaでイキたいなら、やっぱりこれしかない。

ちなみにSONGTREEで紹介している楽曲はすべてApple Musicで聴くことができます。

スポンサーリンク

ちなみに筆者はこんな人

ユーリ

ブログの他にもいろいろやってるインターネット活動家

Instagram
┗最終的にすっぽんをさらけ出すことを目標に更新中

Twitter
┗こっそり更新情報など流してます

YouTube
┗カバー動画などアップしてます

 

スポンサーリンク

August Alsina – Song Cry 歌詞を和訳してみた
LINEで送る
Pocket